2012年04月29日

6/9田んぼの生きもの観察会&里山保全活動について

exclamation×2先のブログで書いた観察会の変更についての報告です。

今回は協賛、共催事業として、我々オオタカ保護基金と認定NPO法人とちぎボランティアネットワーク、那須高原自然学校の主催で行うこととなりました。

そのため、今回は参加費無料exclamation×2ですわーい(嬉しい顔)
ただし、定員は30名参加申し込みが必要となっています。(当会会員の皆さんは当日参加可能です。)
参加申込みはこちらのSAVE JAPANのサイトからお願いします。

その他、詳しくは当会HPを御覧ください。

いままでとはちょっと違った催し物になりますが、楽しい一日になるようにガンバりますねexclamation
どしどしご応募くださいるんるん

とちぎボランティアネットワーク
那須高原自然学校
認定特定非営利活動法人日本NPOセンター (共催)
SAVE JAPANプロジェクト (協賛)
posted by goshawk at 20:59| Comment(2) | 観察会

2012年04月15日

里山のタカ観察会

14日は里山のタカ観察会&保全管理体験でした。
が、あいにくの雨のため、中止に…

楽しみにしてくださった皆様、すいません。
また次回の観察会に参加してくださいね!

なお、次回の観察会の内容が一部変更となりました。
詳細はHP、ブログでご連絡しますので、ご確認お願いします。
また、まだご存知でない方も、今回は参加費無料!となりますでぜひぜひご参加くださいわーい(嬉しい顔)
posted by goshawk at 14:57| Comment(0) | 観察会

2012年04月04日

4月の保全活動

やっと春らしい暖かな日が増えてきました。(ここ数日異様に風が強いですが…)
市貝町にも次第にサシバが飛来し始めてきました。

保全地の方も春が訪れていました。
今年は湿地の部分に水が多かったためか、早々とアカガエルの卵塊が見られました。

22_1.jpg

でも、水路周りは土砂やゴミで覆われていました。
そこで、今回の作業では水路まわりの整備を中心に行いました。

まずは湿地の水口。土砂で覆われてしまったので取り除きます。

22_2.jpg

てびや水路は、ゴミなどを取り除きました。

22_3.jpg

昨年は手を入れなかった土手まわりもキレイに刈り払いました。

22_4.jpg

水路も土手もスッキリしましたわーい(嬉しい顔)
今年は、準備が整えられればお米を作りたいと思っています。

今後の活動をお楽しみにexclamation
posted by goshawk at 11:47| Comment(0) | 保全活動