2012年03月25日

オオタカ保護ジュニアレンジャー募集!

小中学生の皆さん、オオタカ保護基金の活動に参加しませんか?
5〜6月のオオタカの繁殖期に、スタッフと一緒に保護活動や繁殖状況の調査を行いましょうexclamation

○日程
各回、10:00集合、15:00解散

第1回:5月12日(土) 抱卵の観察とアカマツ植樹

1.png

第2回:6月30日(土) オオタカのヒナの観察

2.png

○会場・集合場所
黒磯公民館(いきいきふれあいセンター)
那須塩原市桜町1-5
TEL:0287-60-1115

○対象
小学校3年生〜中学校3年生(お子様のみの活動です)
2回とも参加できることが望ましいです。

○参加費
1,000円(2回分あわせて)

○申込み
5月7日までに、ファックス、電話、メールで、下記のオオタカ保護基金事務局までお申込みください。
定員は先着15名、最少開催人数は5名です。
詳しい内容については、事務局までお気軽にお問合せください。

○備考
直接会場に来られない方は、JR黒磯駅電車まで送迎いたします。
参加費は事前に郵便振替口座00180-4-154715に振り込みいただくか、初回に直接納入ください。

○協力
塩那森林管理署・那須高原自然学校

どしどし応募してくださいねわーい(嬉しい顔)


塩那森林管理署HP
http://www.rinya.maff.go.jp/kanto/enna/index.html

那須高原自然学校HP
http://go-and-joy.com/
posted by goshawk at 21:00| Comment(0) | 観察会

2012年03月20日

オオタカ保護基金の自然体験2012

次第に春らしい日差しとなり、鳥もさえずり始めました。
猛禽類もそろそろ繁殖に忙しい季節となりました。

今年もオオタカ保護基金では、彼らの住んでいる地域で観察会を開催します。
奮ってご参加くださいわーい(嬉しい顔)


■里山のタカ観察会&里山保全活動
4月14日(土)集合9:30 解散14:00
内容:里山にすむ猛禽類「サシバ」の観察会。谷津田保全地にすむ様々な生きものも観察します。午後は保全地周辺で、刈り払われた木や枝を集める保全作業を行います。
集合場所:市貝町文谷「小貝南小学校」駐車場
備考:お弁当持参。田んぼ周りを歩くためと保全作業用に長靴と軍手をご持参ください。

図1.png

■オオタカの森を歩く
5月26日(土)集合9:30 解散14:00
内容:春のトラスト地とその周辺を散策。オオタカのすむ樹齢100年のアカマツ林で、野鳥やいろいろな生きものを観察しましょう。
集合場所:那須塩原市青木「道の駅明治の森・黒磯」駐車場
備考:お弁当持参。集合後、トラスト地まで車で移動します。

2012オオタカ夏

■田んぼの生きもの観察会&里山保全活動
6月9日(土)集合9:30 解散14:00
内容:谷津田保全地で、カエルや昆虫、魚など、田んぼの生きものを観察。サシバも見られるかも。午後は保全地周辺で、草刈りなどの保全作業を行います。
集合場所:市貝町文谷「小貝南小学校」駐車場
備考:田んぼ周りを歩くためと保全作業用に長靴と軍手をご持参ください。

図3.png

〇自然体験活動に事前申込みは必要ありません。
〇参加費は各回一人300円です。
posted by goshawk at 21:28| Comment(0) | 観察会

2012年01月29日

日光市で鳥の観察会

1月21日に日光市主催の鳥の観察会へ遠藤代表とともに講師として参加してきました。
あいにくの天気小雨でしたが、現地に行くとびっくり!

さらにあいにくの天気でした…雪バッド(下向き矢印)

15日光市観察会

しかし、日頃の行いがよかった(?)のか次第に小降りに。

探鳥会のため、大谷川公園へ出発しました。
緑の相談所そばにある餌台に来る鳥を観察しました。

15日光市観察会

雪が降る中まっていると、来ましたシジュウカラです!
その後もヤマガラ、ヒヨドリ、キジバトなどが見ることが出来ました。
が、雪の降りが強くなってきたのでちょっと早めに撤収!
早いお昼のあとは、すすき細工の工作を行いました。

みんな上手にできるかな〜??

15日光市観察会

上手にできました〜グッド(上向き矢印)(手前は代表のですわーい(嬉しい顔)
15日光市観察会

雪ではありましたが、子供たちも楽しそうでしたるんるん


そうそう、今回の会場となった日光市クリーンセンターはオオタカに配慮して計画されたゴミ処理施設です。

15日光市観察会

今回の観察会でも、保全のため残した施設に隣接する雑木林(オオタカの森)を観察する予定でした。(雪で中止。残念ですもうやだ〜(悲しい顔)
内部には、環境学習センターが常設され、事前に連絡すればゴミのことからオオタカのことまでいろいろな学習ができるそうです。
また、クリーンセンターが開いている時間であれば環境学習センター内の常設展示は見学できるそうです。

15日光市観察会

オオタカとうまく共存する施設で、自然環境、生活環境についてちょっと勉強してみませんか?

日光市
http://www.city.nikko.lg.jp/index.html

日光市クリーンセンター
http://www.city.nikko.lg.jp/kankyou/gyousei/shisei/kankyou/clean_center.html
posted by goshawk at 19:16| Comment(0) | 観察会