2012年09月19日

サシバを守ろう! 秋の田んぼの生きもの観察会&里山保全活動

お久しぶりです。
ちょっと更新頻度が低いですね(^^;
6月からのイベント報告は後日、掲載させて頂きますm(_ _)m

さて、今回は秋の観察会のお知らせです。

第二回「サシバを守ろう! 秋の田んぼの生きもの観察会&里山保全活動」10/6に開催されます。

RIMG2793 (description).jpg

今回も、サシバの選んだ町・市貝町で、私達が活動拠点としている谷津田保全地にて観察会を行います。
見所は、秋の花々、昆虫、そして田んぼ周りの生きもの達ですぴかぴか(新しい)

今回も株式会社損保ジャパンさんの協賛を受け、参加費無料となっております。
お申込みは、こちらのsavejapanプロジェクトのHPかチラシ付属の申込書からお願いします。

詳しくは下記チラシを御覧ください。

サシバを守ろう! チラシ(PDF 674KB)

秋の雰囲気豊かな里山の中で観察会を楽しんでくださいねるんるん


とちぎボランティアネットワーク
那須高原自然学校
認定特定非営利活動法人日本NPOセンター (共催)
SAVE JAPANプロジェクト (協賛)
posted by goshawk at 12:14| Comment(0) | 保全活動

2012年08月27日

2012年オオタカ保護ジュニアレンジャー

6月30日にオオタカ保護ジュニアレンジャーを開催しました。

DSC00872_R.JPG

午前中は自己紹介を兼ねてゲーム。
生きものについてのゲームでは大人よりも早く答えるジュニアレンジャー達。さすがでするんるん

DSC00899_R.JPG

午後はオオタカの観察です。みんな真剣に観察しています。

DSC00929_R.JPG

観察したことをまとめて発表です。
ジュニアレンジャーの仲間や家族の前でみんな堂々と発表していましたぴかぴか(新しい)

DSC00955_R.JPG

今年のジュニアレンジャー達も先輩達と同じく元気もやる気もいっぱいの皆さんでした。
また来年も観察しに来てくださいね〜わーい(嬉しい顔)

※オオタカの観察は、オオタカ保護基金スタッフの同行のもと、繁殖に影響を与えないように十分配慮しながら行いました。
posted by goshawk at 15:58| Comment(1) | 保全活動

2012年05月18日

保全地で田植えを!


ついに保全地に稲を植える時がきましたexclamation×2

<27_1.JPG

今年は初めての作業ということで農家の方のご好意で田植え機を使わせて頂きました。
まずは水を抜き、田植え機に稲をセット。

27_2.JPG

いよいよ決戦です!

まずはお手本を
は、はやい。そしてキレイだ。
ちゃっかりスタッフが後ろに乗っちゃっても全然余裕でするんるん

27_3.JPG

続いてスタッフが…
おぉ、なかなか上手いです
農家の方からもお褒めの言葉がわーい(嬉しい顔)

27_4.JPG

最後に手植えで補植して苗の並びも整えました。

27_5.JPG

田植え機はすごく早くきれいに植えることが出来ましたぴかぴか(新しい)
手で植えると時間がかかり、昔の人の大変さが骨身にしみましたふらふら

農家の方も、機械はどんどん進歩し便利になっているといっていました。
でも、作業を周りで支える人も必要で、結局、農業をやる人が減っては便利な機械も意味が無いみたいですもうやだ〜(悲しい顔)

来年はそういった話も踏まえて、皆さんと田植え作業ができたらと考えています。

今年の稲作の状況は随時ブログで更新していきます。
お見逃しなく!

最後に農家の皆様、今回も田植え機や田植えの指導ありがとうございました。
いい稲が実るように管理ガンバりますね!

27_6.JPG
posted by goshawk at 23:28| Comment(0) | 保全活動