2012年05月18日

保全地で田植えを!


ついに保全地に稲を植える時がきましたexclamation×2

<27_1.JPG

今年は初めての作業ということで農家の方のご好意で田植え機を使わせて頂きました。
まずは水を抜き、田植え機に稲をセット。

27_2.JPG

いよいよ決戦です!

まずはお手本を
は、はやい。そしてキレイだ。
ちゃっかりスタッフが後ろに乗っちゃっても全然余裕でするんるん

27_3.JPG

続いてスタッフが…
おぉ、なかなか上手いです
農家の方からもお褒めの言葉がわーい(嬉しい顔)

27_4.JPG

最後に手植えで補植して苗の並びも整えました。

27_5.JPG

田植え機はすごく早くきれいに植えることが出来ましたぴかぴか(新しい)
手で植えると時間がかかり、昔の人の大変さが骨身にしみましたふらふら

農家の方も、機械はどんどん進歩し便利になっているといっていました。
でも、作業を周りで支える人も必要で、結局、農業をやる人が減っては便利な機械も意味が無いみたいですもうやだ〜(悲しい顔)

来年はそういった話も踏まえて、皆さんと田植え作業ができたらと考えています。

今年の稲作の状況は随時ブログで更新していきます。
お見逃しなく!

最後に農家の皆様、今回も田植え機や田植えの指導ありがとうございました。
いい稲が実るように管理ガンバりますね!

27_6.JPG
posted by goshawk at 23:28| Comment(0) | 保全活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: