2012年03月20日

オオタカ保護基金の自然体験2012

次第に春らしい日差しとなり、鳥もさえずり始めました。
猛禽類もそろそろ繁殖に忙しい季節となりました。

今年もオオタカ保護基金では、彼らの住んでいる地域で観察会を開催します。
奮ってご参加くださいわーい(嬉しい顔)


■里山のタカ観察会&里山保全活動
4月14日(土)集合9:30 解散14:00
内容:里山にすむ猛禽類「サシバ」の観察会。谷津田保全地にすむ様々な生きものも観察します。午後は保全地周辺で、刈り払われた木や枝を集める保全作業を行います。
集合場所:市貝町文谷「小貝南小学校」駐車場
備考:お弁当持参。田んぼ周りを歩くためと保全作業用に長靴と軍手をご持参ください。

図1.png

■オオタカの森を歩く
5月26日(土)集合9:30 解散14:00
内容:春のトラスト地とその周辺を散策。オオタカのすむ樹齢100年のアカマツ林で、野鳥やいろいろな生きものを観察しましょう。
集合場所:那須塩原市青木「道の駅明治の森・黒磯」駐車場
備考:お弁当持参。集合後、トラスト地まで車で移動します。

2012オオタカ夏

■田んぼの生きもの観察会&里山保全活動
6月9日(土)集合9:30 解散14:00
内容:谷津田保全地で、カエルや昆虫、魚など、田んぼの生きものを観察。サシバも見られるかも。午後は保全地周辺で、草刈りなどの保全作業を行います。
集合場所:市貝町文谷「小貝南小学校」駐車場
備考:田んぼ周りを歩くためと保全作業用に長靴と軍手をご持参ください。

図3.png

〇自然体験活動に事前申込みは必要ありません。
〇参加費は各回一人300円です。
posted by goshawk at 21:28| Comment(0) | 観察会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: