2011年11月25日

10月・11月の保全活動

気がつけばもう11月も後半。
あっという間に年末突入ですね。
やり残しのないようにしないとですね。

保全地も今年最後の作業を行いました。
10月の作業とあわせて報告しますね。

10月29日
この日は草刈りと、水田内の外来種抜き取りをしました。

10・11月保全活動

水田周りをきれいにしよう!とおもったらまだスズメバチが…。
暖かいせいでしょうか、まだまだ活動中みたいです。

水田内をみてみると何やら怪しい跡が…。

10・11月保全活動

足跡からみるとイノシシのようです。
ぬた場にでもする気でしょうか?
今後、稲を作るとなるとちょっと困りそうです。
どうしたものでしょうか。

11月23日
この日はてびの整備と、前回出来なかった草刈りを行いました。

今年の台風や大雨で、てびとその周りは結構ぼろぼろです。
そこで、幅を広げたり、少し深く掘り下げました。

10・11月保全活動

作業をしていると、イモリ発見!

10・11月保全活動

他にもタガメやヤゴ類、ドジョウなどがいっぱいいました。
やっぱりこのてびは水生生物のいい生息場所になっているみたいですね。
整備したことで、来年もさらに多くの生き物が見られるとよいなぁ。

10・11月保全活動

今年はいろいろ試行錯誤しながらでしたが、うまくいったのではないかと思います。

これから来年の計画も考えていこうと思っています。
みなさんのご意見等もいただければ嬉しいです。
よろしくお願いします!
posted by goshawk at 23:58| Comment(0) | 保全活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: